Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捜索報告10/情報提供

9月16日 日曜日

この日は、ワンコ友達であるあんずママが現地まで来ていただき じゅんとあんずママとで朝の9:00に待ち合わせをして捜索を行いました。
千葉県富津市にあるJR内房線の「青堀駅」
※富津駅という駅は無いのです
の里親宅とは反対方面を中心にポスティング・チラシ貼りを行いました。

・イオン富津ショッピングセンターとは反対方面
青堀駅周辺地図
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=35/19/37.863&el=139/51/43.691&scl=70000&bid=Mlink

こちら側は古墳が多くあるので、もし野良犬となっていた場合野良犬が生息しやすい環境にあるかと思います。
ですが、ポスティングの際に何人かの方にお話を伺いましたがパピヨンの目撃情報はありませんでした。





9月19日 水曜日

チラシを見た方より、とーまの携帯へ目撃情報が入りました。
16号沿い、ガスト付近で1匹で歩いているパピヨンがいたそうです。

地図URL
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=35/19/14.144&el=139/50/53.877&scl=25000&bid=Mlink
特徴から、「りょうま」だろうとの事です。
元気に歩いていたそうです。
情報提供者様は、今後見かけたら保護してくださると言ってくださりました。
とても心強く心より感謝致します。
また、このサイトをご覧になって下さっております富津市に在住の方がいらっしゃいましたらご協力お願い致します。

このガストの場所は、ジャッキー&りょうまのいた里親宅から然程離れていません。
もしかしたら?!?!
そのまま里親宅に歩いて帰ってくるかも!っと、期待をしております。





りょうすけ君を救う会

捜索を進めていると「りょうすけ君を救う会」の事務所を見かけました。
事務所の外には黄色い旗が立ってあり、最初は「何だろう?」と思いましたが事務所の入り口にポスターが貼ってあり心臓移植をしなくてはいけない亮祐君の募金活動だと分かりました。
その後、イオン富津ショッピングセンターでも亮祐君を救う会の方々が出入り口にてチラシを片手に募金活動をされていました。
同じ千葉県富津市を中心に活動されている、りょうすけ君を救う会の活動や病気と闘うりょうすけ君のご紹介をさせていただきます。


りょうすけ君を救う会HPより
http://www.geocities.jp/kanekoke1102/index.html

 千葉県富津市在住の金子亮祐君(10歳、小学5年生)は、『川崎病後急性心筋梗塞による重症心不全』という病状で入院治療中です。

 平成18年5月に9歳で川崎病を発症し、同12月に後遺症により心筋梗塞を起こしました。カテーテル施術により開通したものの心筋のダメージが広範囲におよんだ為、心機能が弱まった状態が続き、君津中央病院、その後千葉大学医学部付属病院にて強心剤の点滴等による内科的治療をしてきました。しかし、平成19年3月に心不全の症状が悪化した為、東京大学医学部付属病院に搬送され補助人工心臓を装着しました。装着後も心機能の改善は見られず、残された道は心臓移植しかありません。しかし、国内では15歳未満の臓器提供が認められておらず、また、補助人工心臓を装着している間に感染や血栓の発生などの恐れもあり、早期の移植を実現するには海外での移植手術に頼るしかない状況です。

 病院の先生方のご尽力により、米国のUCLA病院で受け入れていただけることになりましたが、海外では保険が使えないため、渡航費用・心臓移植手術費用・滞在治療費等で約1億2800万円という膨大な費用がかかります。そこで私たちは、亮祐君の命を助けるために『りょうすけ君を救う会』を結成し、募金活動をすることに致しました。「早く学校に行きたい、野球がやりたい」という亮祐君の願いを叶えるため一日も早く米国での心臓移植が受けられますよう、皆様の温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。


りょうすけ君を救う会 代表 鈴木 讓
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

捜索報告9

9月1日 土曜日


千葉県富津市大堀のまだポスティングが完了していない地域をポスティング・チラシ貼りをじゅんと、じゅんのお友達とで行いました。
ですが新たな情報はありませんでした。

捜索開始当時(5月頃)にチラシを貼っていただくお願いをしたお花屋さんが、今現在もレジの所にジャッキーとりょうまのチラシを貼っていただいているのを目にしました。
とても嬉しくお礼を言い、まだ発見できていないという事を伝えると励ましのお言葉をいただきました。
ありがとうございます。





9月8日 土曜日



千葉県富津市大堀付近のドラッグストアーに貼ってあるジャッキーとりょうまの捜索チラシを見たという方から、とーまの元に情報がはいりました。



「1匹でウロウロしているパピヨンを見た。ジャッキーに似ている」

との事。
とーまご夫妻が現地に来て情報提供者様と会い、目撃した場所を教えてもらいました。
その後、じゅんも合流して目撃された場所付近で聞き込み、ポスティング、チラシ貼りを行いました。

そして、目撃情報のあった場所のすぐ近くのお宅に白茶のパピヨンを飼われているお宅があるとの情報を得て、すぐに確認へ行きましたが、やはりハッキリと白茶のパピヨンでした。

近所の方によると、このパピヨンが1匹でよくウロウロしているとの事でした。


情報提供者様に再度色の確認をした所、ハッキリとは覚えていない様子でしたので、この子の事かな??とも思いますが、断定は出来ないので今後も注意をして見ていく地域になりました。






情報提供者様、ご連絡をいただきまして ありがとうございました。
現在、どんな些細な情報でも私共にとってはとても貴重な大切な情報です。

「ジャッキー&りょうまかな・・・??」

「でも、違うかもしれないしなぁ~~~。」

っと、躊躇される方もいるかと思います。
ですが、私共には ほんの僅かな可能性のあるどんな情報でも、とても大切に思っております。


ジャッキー&りょうまに関する情報をお持ちの方は、どうぞご一報下さい。


ジャッキー&りょうまを保護されている方には、心ばかりですが謝礼をご用意しております。


どうぞ、よろしくお願い致します。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

«  | HOME |  »

2007-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

じゅんじゅん

Author:じゅんじゅん
千葉県富津市大堀より
平成19年2月13日~2月26日の間に行方不明になったパピヨン2匹を探しています。
情報をお持ちの方はぜひご連絡下さい。
よろしくお願いします。

こちらのブログはじゅんじゅんが飼い主の代理として管理しています。


 

最近の記事

最近のコメント

 

 

最近のトラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。